同じようで意外と差がある!カードローン選びはココをチェック

お金が足りない時の一時凌ぎとして使えるのがカードローン。
以前と比べると金利も手頃になり、使うことに抵抗がなくなった人も多いと思います。
では、誰もが使いやすくなったカードローンの中から、自分好みの一枚を選ぶにはどうすれば良いのでしょうか

ひとつ目は金利などのスペックをよく確認してから申込むことです。
法改正によって一気に低金利化が進んだカードローンですが、それでも各社の金利には僅かな差があります。使う期間や金額によっては数十円の差しか生まれないかも知れませんが、まとまった金額を借りたり、借入期間が長くなれば僅かな金利差でも無視できません

金利と同様に重視すべきポイントが使えるATMの豊富さです。
今やコンビニに行けば必ずと言っていいほどATMが設置されている時代。どのコンビニATMが使えるのかに加え、返済の時に手数料が発生するかどうかも確認しておきましょう。
よくあえるパターンとしては自社ATMでの返済は手数料が掛からず、提携ATMからの返済は手数料が発生するパターンです。

atm1112

最後に注意しておきたいのが「すぐお金を借りたい」というように借入れを急ぐケースです。
カードローンは基本的にカードを発行してもらってから利用開始となります。
従って特に急いでいない場合は、審査完了後にカードを郵送で受取るという流れになります。
当然ながらこの方法では申し込んだその日にお金を借りることができません。
即日融資に対応したカードローンであれば振込融資や店舗でのカード受取りなど、すぐに利用開始できる方法が記載されていますので、必ず確認してから手続きを進めてください